© mokupunipaddlingclub

  • b-facebook
  • YouTube Black Round
  • Twitter Round

クラブについて

一般社団法人モクプニパドリングクラブ(モクプニ)は2018年10月に出来た、広島県の江田島・能美島を中心に活動するパドリング(人力で漕ぐ)のクラブです。ちょっと前よりも海の遠くなった人たちに、海への関わりの場所を提供していきます。

ビーチカルチャーを育てたいという思いで、クラブ員が自分自身でやりたい事を「楽しく長く」活動していけるように、環境整備を進めています。

地域の人たちが海に気持ちが向くような、ビーチのイベントには積極的に参加、協賛していきます。

世代を超えて継続的に海に繋がっていけるように、小・中学生向けの野外体験型プログラムの提供や、SUP・カヌーのインストラクター養成講座、野外救急法講座なども開催していきます。

そして年に数回ほどカヌーのレースにも参加しています。神奈川県の湘南や茅ヶ崎や葉山のカヌークラブ主催のレースにはメンバーを集め出来る限り参加しています。

近い未来には、アウトリガーカヌーを主体に、SUP、SUP Foilを使い、「島渡り」をする集団として、アウトリガーカヌーの文化とスポーツ性をもって、江田島が海洋教育先進島として発展していくよう地域に根付いた活動をしていきます。

 

4人乗りのカヌー(OC4)から始まったクラブで、現在は6人乗りカヌー(OC6)、2人乗りカヌー(OC2)、SUP、Foil SUPで活動して居ます。

OC6は4艇使用しています。


クラブ会員募集中。ビジター体験会も開催。お問い合わせください。

入会金 ¥10,000.-
年会費  ¥6,000.-


事業内容
会員制クラブの運営。
SUP、カヌーのインストラクター養成。
OC6レース開催、小・中学生向け野外体験型プログラム提供。
野外救急法講座開催。
海浜清掃。(広島水辺サポーターズと共催)
クラブ設立(準備、設立、運営)提案及び支援。